容姿と若さが武器の婚活

専業主婦という地位を勝ち取った、若い美人の婚活回想録

【アラフォーの医者】IBJで出会った人…その1



この記事に登場する1人目についてです。



IBJで数ある申し込みをさばいている時に、
「医者」の文字。



年齢…38歳
年収…1700万円
近畿地方在住
身長低い、顔面年相応で普通。



38歳も、身長が低いのも、顔面が普通なのもカバーできる年収1,700万円。



そう、婚活市場で38歳の男が美しく若い女を手に入れるにはこれだけの年収と肩書きがないと無理。
年相応の年収でアタックしてる馬鹿は現実見て歯磨いてさっさと寝ろ。



早速申し込みにイエスし、最短で空いてる日時とあと数日予備日を返信し、予備日に決定しました。


最短日ではなかったことに対して、
他の人とお見合いやデートしてるのかな?など思いながら、
絶対ライバル達には負けない!と勝手に闘志を燃やしておりました。



当日。
「まともなお嬢さんに見える格好」に武装した早川。
白いレースのワンピースに、パステルカラーのカーディガン。
髪型は毛先だけ内巻きにして、アナウンサー風斜めに前髪。
メイクもナチュラルに。
女性は分かると思うのですが、ナチュラル=薄化粧という訳では無いので、入念に作り込み。



底辺の早川が医者の嫁になるというこれ以上ないシンデレラストーリーの始まりだよ!
韓国ドラマの題材になりそうだわ〜と心躍らせながら電車に揺られて向かいました。
韓国ドラマ観たことないけど。


指定されたホテルは超マイナーなホテルで、地図なしでは分からないところでした。
相談所曰く、「有名どころは全て埋まってしまっていました…。」とのこと。



しょうがないけど、せっかくの出会いの瞬間なんだからラグジュアリーなとこがよかったわぁ〜…
結婚式の生い立ち〜出会いのビデオで
「超マイナーホテルでお見合いをしたのが2人の縁の始まりです。」
とかだっせぇ〜…。
と、すっかり結婚する気満々の早川。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ