容姿と若さが武器の婚活

専業主婦という地位を勝ち取った、若い美人の婚活回想録

婚活で最後にあった人…その6



怖男と2回目の面談の火曜日。
仕事終わりなのでナチュラルメイクでカジュアルな格好の早川。
婚活仕様の早川はガチ人形ですが、仕事終わりだとこういう姿も見せられるのでいいね。



待ち合わせのショッピングセンターで無事に合流しました。
前回の怖男はチノパンにポロシャツでした。
タイトルを付けるのであれば「インテリやくざの休日〜ゴルフ編〜」といったところ。
今回の怖男はスーツでした。
もうね、モロやくざ。






怖男「ごはん何食べたい?」



早川「生魚。」



怖男「はいよー。」



何食べたい?と聞かれたら、早急に答えるのがいい女だと勘違いしているふしのある早川ゾンビ、アラサーです。こんばんは。
お夕飯はお寿司になりました。



怖男「車だからお茶だけど、お酒の飲むならどうぞ。」



車で来たのか。
多分また送ってくれるでしょう。
そしてまた車酔いするでしょう。
寿司と車高の低い車ですら少し雲行きが怪しいというのに、
そこにアルコールは完全に地獄のハイブリット。



早川「お酒苦手なんで、私もお茶で…。」



食事中は、初面談よりももっと婚活らしい会話ができました。
休日は何をしているのか。
仕事はどんな感じなのか。
そして…



早川「…前回めちゃくちゃ素で言いたいこと言いまくっていた気がしますけど、よくまた会おうと思いましたね。」



怖男「え?面白かったよ。
断られたら、俺もゾンビちゃんのネタの『身の程知らず男』の一人として反省したと思うけど(笑)」



早川「ネタ(笑)
でも、あれだけゲスい本性知ってて2回目会おうって思われるなんて早川美しすぎだろって思いましたけどね(笑)」



怖男「ほんと、そんだけ綺麗だったらそうなるよね〜って思ったよ。」



婚活相手にこれだけ中身をさらけ出したのは怖男だけでした。


2つのブログランキングに参加中です。
押していただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ