容姿と若さが武器の婚活

美人の婚活ブログ

騙されて慰謝料もらった話…その11




プロポーズされたら、
ゼクシィ!!
今月号の付録は??



…の中に、必ず「やることリスト」的なものがあるのは、
本当によくわかってんなぁ~~と。



結局、早川は夫と結婚の話が出た時に一冊買い、
何も参考にならなかったんですけど。
結局やることってお互いの家族の考え方によるよね。



次はスナイパーすぎる♡包丁砥ぎとかどうですか、リクルートさん。










電話で実家への挨拶の話をされた日の夜。
ベッドで横になりながら考えていました。
出会ってから一か月以内に、
「一年以内に結婚しよう。」
と、言われたこと。
それはとても嬉しかった。
金井とだったら結婚したいと思いました。






しかし…。
金井の口からの情報にしか頼れないことに、
不安を抱きました。



例えば、普通の恋愛なら。
大体共通の知り合いという人物が間にいるので、
第三者の目で見たその人の本質などの情報を得られます。
そのような情報がないということは、
金井が自分自身を良いように見せることが可能ということ。



あれ…??これってマリッジブルーってやつ??
って今書いてて思ったから検索したけど、なんか普通に違ったわ。
薄々気づいてたけど。



いくら考える力が劣っている早川でも、
出会って数か月の人の言うことを丸々鵜呑みにはしません。
馬鹿と素直さというのは、また別のベクトルの話だとは思いますが。



でも一年以内の結婚となると、ぱっと思いついただけで、
・両家の挨拶
・両家の顔合わせ
・婚約指輪の購入

というミッションがあるわけです。
早川は早くに結婚したいから、
この波を止めずに金井の本質を見極めたい。



そうだ、
探偵
にお願いしよう。


2つのブログランキングに参加中です。
押していただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

婚活ランキング