容姿と若さが武器の婚活

美人の婚活ブログ

ルールを守れない糞馬鹿男共



早川ゾンビの勝手な憶測なんですけど。



連絡先交換と言えば家の固定電話だった時代と、
いつでも好きな時間に一方的に連絡をいれることができる、スマホが普及した現代。



圧倒的に後者の方が、婚活の難易度が高い気がします。







なんてったって、
2回目に会う以前に、
スマホでのやりとりに萎えることが多いんだもの。



そんな出来事の代表、
お見合い後のファーストコールについて書きます。



IBJのルールは、
お見合いの返事がお互いOKだった場合のみ、連絡先が開示され、
男性から女性へ、
電話する。

ということになっています。



たったこれだけのルールが守れない馬鹿が数匹いました。
もうね、お前ら小学校からやり直せよって。
小学生だってルール守って先生の言うとおりに連絡先ノートとか使うじゃん。
お前らの名前デスノートに書くぞって。



こいつらがどうやって連絡してくるかというと、
「ショートメール」
です。
携帯番号しか分からないので当然と言えば当然なんですけど。



大体、何事もなかったかのように挨拶から始まり、
ラインでやりとりしましょうってIDが書いてある感じです。



「すみません、時間がとれなくてSMSから失礼します。」
とか一言書いてありゃいいのに、
つーかその一言さえあれば、
「やっぱり稼ぎが良い人忙しいのね!!」
って思えるのに。



その一言がないために、
ルールもろくに守れない糞馬鹿。
って認識になります。



あぁ、馬鹿と会うだけ無駄なのに、
お見合い後は必ず一回は会わなければならないというルールがあって。

ルールを守らない馬鹿に、
なぜこっちがルール守って会ってやんなきゃなんねぇのさ。 って気持ちで会ってました。
もちろん、会って食事なりして別れて即行お断り連絡を相談所にいれます。



IBJで活動している男性諸君は、
絶対ルールを守って
電話で連絡しましょうね!!
じゃないと糞馬鹿って思われて、無駄に一回食事代出す羽目になるよ!!



…一度だけ相談所から、
「お相手から、夜遅くの連絡になってしまうので、ショートメールからの連絡となるとお伝えくださいとのことでした。」
というメッセージがきたことがありました。
このように止むを得ず、電話出来ない場合は相談所を通してその旨を伝えるのが一番印象いいです。


2つのブログランキングに参加中です。
押していただけるととても嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

婚活ランキングへ