容姿と若さが武器の婚活

専業主婦という地位を勝ち取った、若い美人の婚活回想録

婚活業者レポート

婚活バー珍百景…最終回

スタッフさんよぉ〜 忙しいのは分かるけどさぁ。 みんなが真面目に婚活してる会場をウロウロしてる人を見て見ぬフリはいかんだろ。 なまじ目立つ容姿なもんで視線を集めてるし、 これは会場中の婚活を妨害していると言っても過言ではないんだぜぇ ワイルドだ…

婚活バー珍百景…その9

4男「もちろんですよ、 早川さんだから教えたんです。」 早川「はぁ…。どうも。」 「後ほどクリーニングの請求するから、 震えて待て」 普段であればこれくらいの強気な置き土産をするところですが、 この時ばかりは、口臭男のウイスキーで力が出ない〜…と、…

婚活バー珍百景…その8

思わず「ぴょえっ」と声が出ました。 4男が手滑らせて ロックグラスひっくり返した。 しかも、早川側に… 4男「ご、ごめんなさいっ!!!」 水も滴るいい女ってか、 ウイスキーなんだな、これが。 ウイスキーが嫌というよりも、 口の臭い男が口つけてたウイス…

婚活バー珍百景…その7

4男「早川さんはよく来られるんですか?」 早川「ここは初めてです。 婚活はちょっと前からスタートさせてて、お見合いパーティーとかは行ったことあります。」 いいなっと思った男性には、 「初めてですぅ〜っ よくわかんなぁ〜いっ!ぶりぶりッ」 っとやり…

婚活バー珍百景…その6

4男の前に座っていた男もまた、早川のことをチラ見していたので、 次の席移動で早川と話せる!! と胸躍らさせていたことに違いありません。 スタッフが彼の飲み物をあらぬ方向に運んで行った瞬間、この世の終わりのような顔をしていました。 今までの流れを…

婚活バー珍百景…その5

早川「え?持ってないけど?」 頭いかれてんのか?という顔で。 3男「いいや…じゃ書いとくね。」 卓上に置いといた名刺の裏に連絡先を書き出しました。 ・電話番号 ・gメールアドレス ・ラインID 豪華3本立てです。 いずれも早川からのメッセージを受信する…

婚活バー珍百景…その4

ガン見の末ようやく早川の目の前に座る事ができた3男。 3男「こんばんはー!! すごく綺麗ですねー!」 早川「こんばんは、どうも。 よく言われます。」 3男「わー!!(笑)だろうねー(笑)!! 入ってきた時、少し店内どよめいてたよ!」 早川「そうです…

婚活バー珍百景…その3

もう一つ会話抜粋 早川「整体行ってみたいんですけど、どこがいいのか分からなくて行ったことないんです。 今色んなところに乱立してませんか? 駅前とかビルに必ず入ってますよね。」 2男「◯◯駅の◯◯院オススメだよ! 俺がいるからね!!(笑)」 はぁい、ノ…

婚活バー珍百景…その2

1男「えっ…」 早川「えっ…」 1男の目線の先には、 早川の手に握られたスマホ。 早川「あっ…えっ…と… あっちに席移動だって。」 今度はアゴではなく、スマホを持った手で指しました。 1男「あっ…うん、スタッフにも聞いてみるから、また後で会うかも…」 まだ…

婚活バー珍百景…その1

婚活バーに行った時のお話。 入店前の顔面審査に通って無事に案内された私達。 ssst25.hatenablog.com プロフィールカードを記入し、システムの説明をしてもらいました。 プロフィールカードは、名前、年齢、職業、年収くらいしか書く項目がなく、婚活パーテ…

東京夢企画のパーティー…最終回

本人からって言われたって、余った男性陣から誰選んでいいわけでもないでしょ…。 そう思っていると、司会者がコソッとマッチ箱程度に折りたたんだ紙を見せ、 この番号の書かれている人があなたを指名してる人だから、誰でもいいよ! と言いました。 コソコソ…

東京夢企画のパーティー…その28

ついに4時間にも及ぶパーティーのカップリング発表です。 長い…長かったよー。 早川は数ある婚活パーティーに参加してきました。 カップリング発表のやり方は各社まちまちで、 司会者が番号で発表するところや、 パーティー終了後、1人ずつ結果が書かれた紙…

東京夢企画のパーティー…その27

やだ、呼び出しなんて中学校以来っ☆ ドキドキっ☆ …この中学の時の呼び出しは、早川を好きになった同級生のことが好きだった女によるもので、学校近くの角のガソリンスタンド前に呼び出されたのでした。 現場ではその女と仲間達数名がオラついていて、 「人が…

東京夢企画のパーティー…その26

あぁ、やべぇよ。 どうぶつの森無限にやっちまうよ…。 このブログ読んでくださってる方と繋がれたらと思ったけど、本名でやっちまったよ。 しかし、ハマりすぎて「こいつ進むの早すぎ、どんだけヒマだよ。」ってなっただろうな…。 トイレから出ると、女王蜂…

東京夢企画のパーティー…その25

A男「いや、あの…うん。 野菜炒めとかは作るよ?」 取り巻きの中にいたB男がお茶の入ったパックを持ってやって来ました。 B男「モテクイーン、お茶いる?」 早川のコップに注いでくれました。 しばらくすると、先ほどの取り巻きの男性参加者達が再び早川のこ…

東京夢企画のパーティー…その24

中間発表後、フリートークタイム後編へ。 まさかのA男がニコニコしながら近づいてきました。 もしかして… 以下フリートーク前編での会話です。 取り巻きの男「早川ちゃんなんでパーティーに参加しようと思ったのー?」 早川「結婚相手探しに来たのー。」 取…

東京夢企画のパーティー…その23

「ダイエットなんてしたことないし、興味ない。」 こう発言しながら、あーこれシラケるなぁ…。 と、思っていたら、 間髪入れず 司会「おお〜さすがぁ〜!! モデルもインタビューとかで好きなことしかしてないって言ってるのと一緒だ〜!」 こちらこそ「おお…

東京夢企画のパーティー…その22

A男「好きな男性のタイプはどんな人ですか?!」 「稼ぎがいい人です!」 そう即答できたら、どれほど清々しいことか。 司会者は面白い人、知的な人、そして一番人気の早川、の順に回答の為にマイクを向けます。 早川は言い方をものすごくふんわりと変えて …

東京夢企画のパーティー…その21

司会者が会場の中心にやってきたかと思うと、驚きのアナウンス。 司会者「じゃ〜これから人気者の参加者の発表をしますよ〜!! まずは男性から!!」 そう、各項目で人気だった人の発表が始まったのです。 面白い人、知的な人、そして一番多くの第一志望を…

東京夢企画のパーティー…その20

ここにきてようやく中間印象の発表。 そう、東京夢企画のパーティー4時間程の長丁場でした。 長かったです。 これが良いか、悪いかは別として、いいと思える出会いがないことが約束された4時間はただただ、苦痛。 この一言に尽きます。 スタッフがそれぞれの…

東京夢企画のパーティー…その19

お前さぁ…。 つーか、早川に群がってるお前らさぁ…。 それでうまく出会えると思ってるわけ? 進んでアピールしてる馬鹿(A男)に対して平気で塩対応するような早川を追いかける姿勢と、 早川一人に対し、10人の男が群がっているのを見て諦めないメンタルの強さ…

東京夢企画のパーティー…その18

そう、アレです。 女子Bには意中の男性がおり、フリートークタイムにお話ししようと思ったけれど、なんとなくグループが出来上がっていて話しかけづらい…。 それを一緒に来た女子Aに言うと、「せっかく来たんだからアピールしなきゃ!ほら、いくよ!」と腕を…

東京夢企画のパーティー…その17

焼きそばゾーンには、女性早川1人と男性参加者の約半分の10人程度。 会場を見回してみると、他の参加者は男女1:1や同性同士でおしゃべりやらスポーツ中継のテレビを観ていたり、トイレ待ちをしていたり。 早川のいる箇所だけ人口密度が高く、他はのびのびと…

東京夢企画のパーティー…その16

早川「知らない。 普通にトマト缶ベースでしか作ったことない。」 A男「小麦粉でしたー☆」 小麦粉は隠し味じゃないから。 とろみ付けたりするのに使うのであって、味の為ではない。 …と、つい口に出ていました。 心の中で思っただけだったのに、出ていました…

東京夢企画のパーティー…その15

早川の経験上、自称料理ができる男には種類が2つあります。 人生で1度、もしくは数える程度、一般的な献立を作ったことがあるだけ。 もしくは、 専門道具や、スパイスを買い込んで、特定のメニューだけこだわって作るだけの人。 特定のメニューっつーか、カ…

東京夢企画のパーティー…その14

誰も使っていないガラ空きの焼きそばセットを目ざとく見つけた早川。 早川目当てに群がった男性陣は、早川が取りきれなかった鍋の残りをつついています。 どうしよう、なにか言ってから行った方がいいのかな? 「あ〜焼きそば空いてるから作りに行こ〜っと☆…

東京夢企画のパーティー…その13

すみません、しゃぶしゃぶの話です。 つーか最初から最後まで意地汚い話です。 「食材をこねくり回し、掻っ攫う。」 鍋の醍醐味というか、正しいあり方なのですが…。 それは気の知れた人と囲んで成立するものであって、気の知れないというか関わりたくない異…

東京夢企画のパーティー…その12

占いの結果を見ながら司会者がつっこみを入れている間、会場はフリートーク仕様に模様替えされました。 しゃぶしゃぶセット たこ焼きセット 焼きそばセット ドリンクバーセット が各テーブルに準備されていました。 このパーティーには出会いたかった当直勤…

東京夢企画のパーティー…その11

今まで参加した婚活パーティーであるまじきフレンドリーな対応をする会社、東京夢企画。 これを不快と感じるか、それともこれはこれでいいじゃない、と思うかは参加者次第です。 そして早川は別にこれでもいいじゃない派でした。 スタッフはそういう人を目ざ…

東京夢企画のパーティー…その10

いつもは白紙で出すことの多い中間印象カード。 カップリングしたい!と思える人がいないので、しょうがない。 では、なぜ今回ばかりは真面目に書こうとしているのか…。 それは、 東京夢企画のスタッフ、めっちゃ距離感が近い。 よって、書かなければならな…